CHOP-ME-NOT

音痴は個性です。

Contents

Follow me / Contact me

  • RSS Feed
  • Twitter
  • Tumblr
  • Facebook
  • メールを送りつける

◆2012/11/18 小説集『突き抜け5』できました!◆
『眠るのにいい時間』という短編小説を書きました!こちらで買えます


ストリートダンスを体験した。

先日、昨年のリアル桃鉄でUstream配信を担当して下さった @macsound2002 さん(以下マックさん)にストリートダンスを習ってみたいと酔った勢いで申し出たところ、快諾をいただきました。ということで本日体験レッスンを受けてきました。

レッスン
マックさんがお手本を見せてくれる

マックさんは大学の4年間をストリートダンスに費やしたと仄聞していたのですが実際にダンスを拝見したことはなく、当日になって初めて目の当たりにして「うわーかっけー…」と吐息がこぼれてしまいました。この時点でお願いしてよかったと9割満足していました。まだ自分は何もしていないのに。

一人で教わるのももったいないので誰か一緒にやりませんかと呼びかけ、応じてくれた @n_a_o_a さんと @kimmax2 くんと共にスタジオでレッスン開始。

正直、瓜ボーズのパフォーマンスに参加した経験からある程度のスピードで飲み込めるんじゃないかと、己を過信していました。

なんでこんなに体が動かないんですか???

本当に基礎の基礎、単純にリズムを取るためのアップとダウンという動きをやってみるのですが、なんだかすごくカクカクしてしまいます。時計の針みたいに動いては静止、動いては静止で、全然リズムに乗ってない。乗ってたとしたら無賃乗車。横で手本を見せてくれているマックさんはノリノリ。自分カクカク。他の二人もカクカク気味。数分で膝もガクガクしてきますし、正味2時間をどうやって乗り切ろうと弱気になっていました。

でも何度も繰り返していると多少は手本に近付いてくる気がします(膝はガクガクのまま)。それからステップ的なものをやりましょうとなって、ハウスの簡単なステップをやり始めたところから少しずつ動けるようになった気がします。初心者としての自分がやりがちなのは、

・膝が伸びきってしまう
・体重移動ができていない
・足を後ろに上げてしまう

あたりでしょうか。言葉で説明しても伝わりづらいですが、棒立ちだったりバランスが悪かったりすると本当にかっこわるくて見てらんないんです。2時間強で汗だくになってこんなに自分がダメだと感じたのは久しく忘れていた感覚でした。でもその分、終わった後のビールは格別でした。

ひそかに来週末の伊香保宴会でかくし芸として披露しようかと目論んでいたのですが無理そうです。それは諦め、第2回もぜひやりましょうとなったのでまた開催したいと思います。一体我々がどこへ向かっているのかはわかりません。しかし、政治や経済が迷走しては困りますが、個人の余暇が多少迷走したくらいなんだというのか!という気持ちでこれからもいろいろやっていきたいと思います。

Tags [] [] [] []

▲TOP