CHOP-ME-NOT

胃腸の健康を祈願中。

Contents

Follow me / Contact me

  • RSS Feed
  • Twitter
  • Tumblr
  • Facebook
  • メールを送りつける

◆2012/11/18 小説集『突き抜け5』できました!◆
『眠るのにいい時間』という短編小説を書きました!こちらで買えます


2012年がはじまった。

あけましておめでとうございます。

新年最初は川崎大師に初詣、それから江ノ島へ遊びに行き凧揚げしたりしました。

初詣
川崎大師名物「くださーい」

どんぶり
江ノ島で食べた幸せ丼

おみくじ
引いたおみくじは大吉

日の入り
江ノ島の初日の入り

去年はどういう年だったのだろう。

と思い返すのがなんとなく億劫なのはどうしたものでしょう。総じて低空飛行、途中異様なアクロバット飛行(断髪式、瓜ボーズライブ)がありつつも、大部分は何かを避けるようにひっそりと生きていた感があります。自分の中の何かが変わったとはあまり思ってないのですが、世の中はぐつぐつと煮え立って対流を起こし、底に沈んでいたものが巻き上げられて見えていなかったものが見えてきたのは感じます。その多くは心身によくないものでした。年の後半に「我々は最近あまり笑ってないですね」としーなねこ氏と話した記憶があります。そんな日々の中で小爆発を起こそうともがいたのがリアル桃鉄であり、断髪式であり、瓜ボーズライブだったのかもしれません。

今年は。

まず石井ゆかりさんの2012年の年報を読みました。乙女座はアクティブ。そうか。よし。そんな気がしてました。やらなきゃ、と思いつめるのではなく、やろっかな、と気楽に動こう。この辺までかな、というラインを設定しないように・・・いや、そんなラインを意識すらしないように動けたらいいなあ。気づいたら突き抜けてた、みたいな。

正月三が日はけっこういい感じなんですよ。たとえるなら目覚めたら雪が積もってて音が少なく光はまぶしい、そんな早朝の妙な落ち着きと昂揚が入り混じった具合です。全身の力を抜いて、ゆっくりと呼吸をしながら真新しい雪を踏みしめ、その時の感触と音と景色を大事にしつつ、足跡の形も確かめつつ、ずっと先に続いているまっさらな道を、笑って歩いていきましょうか。

Tags []

▲TOP


12