CHOP-ME-NOT

タブラよ、軽くなりたまえ。

Contents

Follow me / Contact me

  • RSS Feed
  • Twitter
  • Tumblr
  • Facebook
  • メールを送りつける

◆2012/11/18 小説集『突き抜け5』できました!◆
『眠るのにいい時間』という短編小説を書きました!こちらで買えます


デイリーポータルZから得たカギ。

デイリーポータルZという、ニフティのネタサイトがございますね。インターネットで日々おもしろを探索する諸兄におかれましては、よくご存じかと思います。

デイリーポータルZ

その一コーナーとして、かつて「コネタ道場」と呼ばれ現在は「デイリー道場」と呼ばれる読者投稿コーナーがあります。最近は通常のライターの皆さんの記事と同じくらいのクオリティに迫っており、けっこうハードルは高いです。

実は私、最近はごぶさたですが、過去に何度か掲載されたことがあるのですよ。「入選」すると100万ポイントと2000円分のクオカードがもらえ、「もう一息」だったり掲載されなかったりだと何ももらえません。ポイントは500万貯まっています(半袖Tシャツかトロフィーと交換できる!)。

以下に掲載されたエントリーの一覧を載せておきます。掲載順です。

  1. 信玄餅のきな粉をこぼさず食べよう (100万ポイント)
  2. メガネでモノに魂を吹き込む (200万ポイント)
  3. はじめてのオブラート (300万ポイント)
  4. メガマックとは逆の方向性へ (※もう一息!)
  5. Suica を PASMO化 (※もう一息!)
  6. 貨物線をお座敷列車で走る (※もう一息!)
  7. ホワイトデーの過ごし方 (400万ポイント)
  8. 僕の時間を誰かにあげます (500万ポイント)

「もう一息」が続いた時は心が折れそうになりましたが、なんとか持ち直しました。500万ポイントまでほぼ5年かかってますね。最近は1年以上投稿していませんが、その間に同志であるしーなねこ氏が「特選」に入ったり、友人のhassyさん2ヵ月半で最速500万ポイントを達成したりしてます。

そんな風にネット上の遊び場として活用させていただいているデイリーポータルZが、こんな企画を掲げていました。

デイリーポータルZ×togetter まとめ小説コンテスト開催!
まとめ小説コンテスト

ツイッターのまとめを作れるTogetterとコラボするようです。

ところでこのTogetterを運営しているyositosiさんは、去年しーなねこと私で主催した「第6回リアル桃鉄」に参加してくださり、なおかつ私とペアを組んで「メガネ男子チーム」として縦横無尽の活躍を見せてくれました。

それで「そことそこがつながってるのか、そういえばMAKEにも出てたし、なるほどなるほど」と思ったわけです。

それだけなら「そういうこともあるか」で済ませるのですが、このイベントが行われるお台場のカルチャーカルチャーは、上記の第6回リアル桃鉄で実況を担当してくれた天谷窓大ことあまやんとも関わりが深いのですね。またそこでデイリーポータルZが関わってくるんだなと。

もっと言えば先日のオフ会でお会いしたあわぢぃさんは私と同じく5年で500万ポイントの道場生ですし、hassyさんの生誕祭には1500万ポイントでワンピースを獲得した東京庚申堂のヤマグチケンスケさんがいらっしゃったり、そこにもDPZ、ここにもDPZと思えてしまうわけです。

つまりですね、ネット上でおもしろいネタ記事をやろうとすればデイリーポータルZにぶつかるように、何かひとつの方向を見据えて活動していれば、どうしたって同じ方向に進んでいる他者と出会わざるを得ないほどには世界は狭いんだなと思った次第です。

私自身は「ネット上でおもしろいことをやって発表する人間」としては、まだまだ後続集団の最後尾あたりでしかもペースダウンしている有象無象の一人でしかありません。それでも、きちんと活動を続けて少しずつでもアウトプットしていれば確実に向かってる先には近づくし仲間もできる、ということを知っていることはすごく心強いです。小説だってそうです。

会社に「自分はツテがありませんから……」と嘆いていたシナリオ勉強中の後輩がいますが、本当に前に進んでいこうとして足を踏み出しているのなら、そんなに心配はいらないのではないでしょうか。みんな歩きましょう。人見知りで近道なんてできないんだから、まずは歩きましょうや(これは自分に言っています)。

Tags [] [] [] [] [] []

▲TOP